ゲーム動画目的で来られた方へ 右にあるサイト内記事検索にゲーム名を入れて検索すれば目的の動画に辿り着けるカモ

このサイト内のPSP関係の記事はDG記事以外、CFW導入済みまたはFW1.50のPSP向けの記事です。
初めてCFW(カスタムファームウェア)を導入しようと思っている方はまずこちらをご覧ください

2008 10/29 コメント書き込みから反映されるまで時間がかかっているようです。
書込みしてコメントに反映されない場合でも、少し時間をおいて様子をみてから再度書き込みするようお願いします。

2008 3/12 コメント書き込み時に入力出来るメール及び、ホームページアドレスの表示に対応しました。

2008 1/28 何故かコメント投稿から反映までに時間がかかっています。

2008 1/16 たまーに何日か返信が遅れる場合があります。m(__)m

2007 11/6 パンドラバッテリー関連まとめ 案内所を作成しました。

2007年11月18日

PSP 最新FWを要求してくる体験版をプレイする方法


PSPの公式ページから落とせる体験版の中には、CFWのverより最新のものを要求してくる体験版があります。最近の体験版でいうと、"勇者のくせになまいきだ。"が3.72を要求してきて、CFW3.71M33ではプレイ出来ません。この為に3.72HX-1を導入するのも微妙です。そういう体験版をプレイ出来るようにする方法です。バイナリエディタを使ったカンタンな作業です。

yuusya.jpg




最新FWを要求してくる体験版をプレイする方法



(1)
まず今のCFWのverでは起動出来ない体験版を用意する。
(無線LANでPSPをインターネットへ繋ぐとDL出来ます。)



(2)
http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se032859.html
↑からBZをDLし、解凍する。
(↑のソフトじゃなくてもバイナリエディタなら何でも良い)



(3)
bzexe.jpg
中にあったBz.exeを起動する。
ウインドウの上の方にある編集をクリック→読込時リードオンリのチェックを外す。



(4)
MSの/PSP/GAME/*****/にある体験版のEBOOT.PBPをBzのウインドウにドラッグ&ドロップし、↓の状態にする。(*****の部分は体験版によって異なる)
BZ3722.jpg



(5)
3.72(体験版によって異なります)となっている場所を探し、そこをクリックして、任意のverに書き換える。(自分のCFWのver以下に書き換えてください)
例:3.72→3.50



(6)
ウインドウの上の方にあるファイルをクリック→上書き保存で終了です。あとはいつも通り体験版を起動させてください。

以上です。

カテゴリ:PSP ゲーム
posted by タロウ at 02:36 | Comment(40) | TrackBack(0)

2007年11月10日

PSP 3.71M33-3用popsloaderの導入方法。解説


3.71M33-3用のpopsloaderの導入手順です。PSエミュはFWによって同じソフトでも動作が違ったりします。このpopsloaderは3.00〜3.72までと色々なverのpopsが使えるので、よくPSエミュ用マシンとしてPSPを使っている方は導入しておいても良いと思います。動かないソフトや動作がおかしいソフトがあったときに、他のverのpopsで起動すると動いたりすることがあります。



3.71M33-3用popsloader インストール方法解説



(1)
PSP FWリンク集
poploaderで使いたいverのFWをDLし、(圧縮してある場合は解凍して)EBOOT.PBPの名前でMSのルートへ入れる。



(2)
http://dl.qj.net/CFW-3.71-M33-3-+-PopsLoader-PSP-Homebrew-Applications/pg/12/fid/15080/catid/151
↑から371m333.zipをDLし、解凍する。
中にあるsepluginsフォルダをMSのルートへ転送する。

pops.txt
↑をDLし、MSのルートにあるsepluginsフォルダへ入れる。



(3)
http://dl.qj.net/M33-NewPsardumper-for-2.xx-3.xx-kernel-with-EBOO-PSP-Homebrew-Applications/pg/12/fid/14557/catid/151
↑からM33_NEWPSARDUMPER.rarをDLし、解凍する。
passwordはDLページの下の方に""で囲んだ状態で記載してあります。



(4)
中にあるnewpsardumperフォルダをMSの/PSP/GAME/フォルダへ入れる。



(5)
PSPを起動し、ゲーム→メモリースティックよりNEW PSAR DUMPERを起動する。黒背景・白文字の画面が表示されるので、□を押してください。DATA.PSARが分解されます。終わると自動的にXMBに戻ります。
(MSのルートにF0というフォルダが作成されます。)



(6)
使いたいverのpops(の起動)に必要なファイル(下記参照)をMSのルートにあるF0フォルダの中から探し出し、MSの/seplugins/popsloader/へ転送する。
それぞれのverに必要なファイル一覧
3.00〜3.03: kd/popsman.prx, kd/meaudio.prx, kd/pops.prx, vsh/module/pafmini.prx

3.10〜3.30: kd/popsman.prx, kd/pops.prx, vsh/module/pafmini.prx

3.40〜3.72: kd/popsman.prx, kd/pops.prx, vsh/module/pafmini.prx, vsh/module/libpspvmc.prx




(7)
転送したファイルのファイル名の拡張子の前に以下のようにverを入れる。
例:3.72の場合
popsman.prx→popsman372.prx
pops.prx→pops372.prx
pafmini.prx→pafmini372.prx
libpspvmc.prx→libpspvmc372.prx




(8)
PSPをリカバリーモード(Rボタンを押しながら電源入れる)で起動し、Plugins ->に入りpopsloader.prx [POPS]Enabledにする。



(9)
PSPを通常起動し、ゲーム→メモリースティックよりPSのゲームを起動する。verを選択するメニューが表示されるので、先ほど導入したverのところで×を押す。
一度verを選択すると次回起動時からメニューが表示されません。verを変更したくなった場合は、PSのゲームを起動する時にRボタンを押しながら起動してください。

以上です。

カテゴリ:ゲーム PSP
posted by タロウ at 23:01 | Comment(199) | TrackBack(0)

2007年11月08日

PSP 3.71M33-3&3.72対応popsloader公開 インストール方法


Dark AleX氏のCFW3.71M33-3が公開されました。やはりDark AleX氏のがなんとなく安心ですね。3.00〜3.72まで対応のpopsloaderも付属しているので、popsのver目当てで3.72HX-1などを導入する必要がなくなりました。


371m33-3.jpg

3.71M33-2→3.71M33-3変更点
3.71M33-2であったUSB接続によるflash書き込みの不具合修正
HENコア変更
新型はメモリを多く使えるように?
March33 NO-UMD driver修正
ドラキュラXなどのゲームの互換性修正
HOMEボタン関連のバグ修正?
バグ修正などです。



不具合の修正、3.72まで対応のpopsloaderなど、なかなか良い感じですので、3.71M33(or3.71M33-2)を導入している方はアップデートをオススメします。

3.71M33-3に付属しているpopsloaderの導入方法はこちら
PSP 3.71M33-3用popsloaderの導入方法。解説



3.71 M33-3 インストール方法
(事前に3.71M33をインストールしておく必要があります)



(1)
http://dl.qj.net/CFW-3.71-M33-3-+-PopsLoader-PSP-Homebrew-Applications/pg/12/fid/15080/catid/151
↑からCFW 3.71 M33-3 + PopsLoaderをDLし、解凍する。


(2)
中にあったUPDATEフォルダをMSの/PSP/GAME/へ転送する。


(3)
PSPを起動し、ゲーム→メモリースティックより3.71M33-3を起動する。


(4)
黒画面に白文字の画面になるので、×を押してアップデートする。
アップデート終了後自動的にXMBに戻ります。

カテゴリ:PSP ゲーム
posted by タロウ at 21:41 | Comment(37) | TrackBack(0)

2007年11月06日

PSP 怪しげなバッテリー(3600mAh)買ってみた。


PSPの旧型用のバッテリーが一つパンドラバッテリーから戻らなくなったので、k'yさんが教えてくださったIPLの導入なども良いと思ったが、基本メンドクサガリなんてもうこれはパンドラバッテリー専用にしようと思って、代わりに安くて大容量(?)な怪しげなバッテリーを注文してみた。

bate3600.jpg
↑届いたバッテリー見た目。箱は捨ててしまった。


早速PSPに装着してみると電源が付いたんで一安心。ちょっと(3分ほど)いじって、充電してみようとアダプターを挿した。赤ランプになり、ほっといたら5分も立たないうちに、ランプが切れたのでほぼ満タン状態だったのかなーとアダプターを取り外し、久々にPSPで遊んでいると、5分くらいでいきなり電源が落ちた。

接触悪かったんかなーと一回バッテリー取り外し、また装着するも電源が入らない。アダプター付けると赤ランプ→5分ほどで完了→5分ほどで切れるを何度か繰り返した。

因みに充電後使わなくても何時間かおいておくと電源すら入らない。

あと大きさがちょっと違う?ようで、旧型にしか入れてませんが、結構キツキツで入れるのも取り出すのも大変でした。


やっぱ怪しげなのはやばいなー。がく〜(落胆した顔)



てか初期不良?@@;
一応買った店にメール送っておきましたが、怪しげな商品だけに対応には期待していません。安かったんで、とりあえず動けば表記通りの大容量じゃなくても良いやくらいに思ってたんですが、まさかほぼ使えないものが送ってくるとは!


純正品と比較とかしたかったんですがね。残念。
ケチらないで純正品買っておくべきだったなぁと思いながらも、次は評判の良いROWAのバッテリーが気になってたり・・・w


終わりわーい(嬉しい顔)

カテゴリ:PSP どうでも日記
posted by タロウ at 23:04 | Comment(32) | TrackBack(0)

2007年11月01日

PSP PCのみで各MMS作成 解説 PART3


パンドラバッテリーだけは手にいれたがMMSがない。パンドラバッテリーと3.60M33導入用のMMSを購入したが、新型を購入したら3.71でCFWを導入出来なかった。などという場合に、助かるツール(TOTALNewbi easyInstaller)の紹介です。


>>質問が多すぎて記事が重くなりましたので、PART3を作りました。

質問する場合は↓の記事を一応軽くでいいんで目を通してください。
(Ctrl+Fでのキーワード検索を使うと効率良く読めるかも・・?)

前の記事↓
PSP PCのみで各MMS作成 解説 PART2
http://dodemok.seesaa.net/article/85508871.html

PSP PCのみで各MMS作成 TOTALNewbi easyInstaller解説
http://dodemok.seesaa.net/article/63744329.html

PSP FAQよくある質問と答え
http://dodemok.seesaa.net/article/35322923.html



PCのみでの作業で各MMSの作成が出来ます。
(PCのみで作成出来ますので、MMSの作成にCFW導入済みのPSPが必要ありませんが、バッテリーのパンドラ化にはCFW導入済みor1.50のPSPが必要です。)

MMS作成に使うMSは容量が256MB以上のものを使用してください。またMSのフォーマットを行うので、消えて困るファイル(セーブデータなど)はPCなどに退避させておいてください。



PCのみで各MMSを作成 解説


(1)
http://dl.qj.net/TOTALNewbi-easyInstaller-PSP-Tools-Utilities-%28on-PC%29/pg/12/fid/14749/catid/193
↑からTOTALNewbi easyInstallerをDLし、解凍する。WinRAR推奨



(2)
PSPを起動し、MS内の大事なファイル(SAVEデータなど)をPCなどに退避した後に、設定→本体設定→メモリースティックのフォーマットを実行する。PCとPSPをUSB接続する。



(3)
DLしたファイルの中にある、START.exeを実行する。



(4)
-----------------------------------------------------------------
This file created with trial version of Quick Batch File Compiler.
Copyright 2002-2007 by Abyssmedia.com
Offical web-site: http://www.abyssmedia.com
-----------------------------------------------------------------
続行するには何かキーを押してください . . .
↑のように表示されるので

Type Drive letter for the PSP:
と表示されるまでEnterキー(何でもいい)を押してください。



(5)
Type Drive letter for the PSP:○
○の場所にPSPのドライブをアルファベットで指定してEnterキーを押す。(ドライブの場所はマイコンピューターで確認してください。)

新しいディスクをドライブ ○: に挿入してください
準備ができたら Enter キーを押してください...
という表示が出ますのでもう一度Enterキーを押してください。



(6)
MSの検査+フォーマットが始まります。しばしお待ちください。
MSの検査が終わると

ファイル アロケーション テーブル (FAT) を初期化しています...
ボリューム ラベルを入力してください。
(半角で 11 文字、全角で 5 文字以内)
必要なければ、Enter キーを押してください:
と表示されるので、Enterキーを押してください。



(7)
You are about to format the drive ○.
All data will be lost. Do you want to continue? [Y]
と表示されるのでYと入力し、Enterキーを押してください。
(MSのフォーマットが開始されます)


(8)
終了すると

Please take your Memory Stick out FIRST, then stop USB Connection.

続行するには何かキーを押してください . . .
と表示されます。念の為PCとPSPのUSB接続を一旦切断して、接続し直してください。



(9)
それが終わったら以下の表示が出るまでEnterキーを押してください。

Choose Pandora-Menu.

1. Fat Pandora (Original FAT Pandora menu)

2. FAT ext complete (Extended Pandora menu, HellCat's ext. menu
Start up with WLAN/WIFI = OFF)

3. Slim Pandora (SLIM Pandora menu for FW 3.60)

4. Universal Unbricker (Universal Unbricker for FAT and SLIM)
It's also an 3.71 M33 CFW installer!

5. Exit

(1-5):○
○へ自分の作成したいMMSの種類の番号を入力し、Enterを押してください。とりあえず以下の4つのうちどれかを選んでください。

旧型PSPを1.50へDGしたい→1
旧型PSPへ3.52M33-4を導入したい→2
FW3.60の新型へ3.60M33をインストールしたい→3
3.71M33or3.71をインストールしたい(新型・旧型対応)→4



(10)
番号を入力しEnterキーを押すと、それぞれのMMSに必要なファイルの書き込みが始まります。以下のような表示が出るまでしばし待ってください。

PSP MS IPL Installer
Load IPL code k:/msipl.bin
241664 bytes(59 block) readed

Target DRIVE is 2
Check partation Sector
boot status 0x80
start head 0x12
start sec/cyl 0x0010
partation type 0x0B
last head 0x2F
last sec/cyl 0x52F0
abs sector 0x00000810
ttl sector 0x001DE2F0
signature 0xAA55
Check BPB Sector
signature AA55
Check free reserved sector:OK
Write ABS Sector 0x10 to 0x1E
Are You Sure ?[Y]
と表示されたらYと入力し、Enterキーを3回押してください。

ウインドウが閉じたらMMSの作成は終了です。



(11)
旧型PSPへ3.52M33-4を導入したい→2
を選んで作成した場合。MMSをセットし、パンドラバッテリーをセットすると自動的に電源が入り以下の事が出来ます。

×:フラッシュのフォーマット後、3.52M33インストール

3.52M33の導入が終わったら×を押せというような文が出てくるので、×を押すと、自動的に電源が切れます。そのあと、PSPを起動し、ゲーム→メモリースティックよりM33-4アップデータ(3:33:33てアイコンのやつ)を起動して×でアップデートしてください。




3.71M33or3.71をインストールしたい(新型・旧型対応)→4
を選んで作成した場合。MMSをセットし、パンドラバッテリーをセットすると自動的に電源が入り以下の事が出来ます。(新型の場合画面に何も表示されないと思いますが、どの作業も作業が終了すると自動的に電源が落ちるのでそれで終わったかどうか判断し、電源がついている間は電源を切ったり、バッテリーを取り外したりしないようお願いします。)

×:3.71M33インストール
○:3.71インストール
□:nandのバックアップを作成
L+R+START+HOME:nandのバックアップから復元

カテゴリ:ゲーム PSP
posted by タロウ at 00:41 | Comment(1133) | TrackBack(1)

お気に入りなど

 リンク
最近のお気に入り
パワースマッシュ3 うすた京介 古谷実 板垣恵介 かまいたちの夜×3 鉄拳DR MGO

リンク
人気blogランキン グ
ブログランキング
ブログ王
にほんブログ村 ゲームブログ
ベストランキング
ブログ満載Blogger!
ブログの惑星?
人気ブログランキング
CFW DAX氏のサイト

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。