ゲーム動画目的で来られた方へ 右にあるサイト内記事検索にゲーム名を入れて検索すれば目的の動画に辿り着けるカモ

このサイト内のPSP関係の記事はDG記事以外、CFW導入済みまたはFW1.50のPSP向けの記事です。
初めてCFW(カスタムファームウェア)を導入しようと思っている方はまずこちらをご覧ください

2008 10/29 コメント書き込みから反映されるまで時間がかかっているようです。
書込みしてコメントに反映されない場合でも、少し時間をおいて様子をみてから再度書き込みするようお願いします。

2008 3/12 コメント書き込み時に入力出来るメール及び、ホームページアドレスの表示に対応しました。

2008 1/28 何故かコメント投稿から反映までに時間がかかっています。

2008 1/16 たまーに何日か返信が遅れる場合があります。m(__)m

2007 11/6 パンドラバッテリー関連まとめ 案内所を作成しました。

2007年07月01日

PS3 NINJA GAIDEN Σの感想。


PS3 忍者外伝 Σ(シグマ)の製品版の感想。

プレイ環境
2407WFP(液晶)にHDMI→DVI(1080p)接続。


siguma00.jpg
↑やっぱりグラフィックは結構すごい。
体験版もプレイ済みで、製品版はまだクリアしてませんが中盤くらいまで進めました。

まず60fpsで製品版でも敵キャラもクオリティの高い(グラフィックの凝っている)鎧をつけたような忍者などが出てくるが、処理落ちはなかった。


戦闘は武器が豊富+武器のレベルを上げると攻撃の種類が増える+技+飛び道具+忍術があるので多彩な動きが出来るが、やっぱり刀以外の使い勝手が微妙というか難しい。
siguma01.jpg

CA330271.JPGCA330279.JPGCA330289.JPG

製品版をプレイしてて思った事がボス戦の多さ。これは良いです。
DMCなどと比べて明らかにボス戦が多くて楽しめます。ボス戦の難易度はそこそこですが、うまくなればノーダメージクリアも出来そうなバランスなので高難易度でのボス戦はかなり楽しいかもしれません。(想像)


あとはフィールドで忍者っぽく壁走りなどを駆使しないと行けない場所があるんですが、その難易度が結構高いw更にそれがストーリーを進めるうえで必須の場所にも仕掛けられています。(他のゲームだとどうせ他のルートで行けるんだろうって諦めても大丈夫なところが必須になっている。これのせいで何度か迷ったw)
なのでそういうのが苦手な人は買わない方が良いかもしれません。


気になった点が一つだけ
SAVEがセーブ完了しましたの表示のあとに、何故かNOW SAVINGと出てもう一度待たされるのでテンポが悪い。そこだけは気になった。


まぁ慣れてくると操作は気持ちよくてバランスのとれたアクションです。アクションにしてはボリューム(クリア後、難易度追加とミッションモード追加もあったり)もあるので5000円くらいで売ってたら買って損はないかも。

CA330291.JPGCA330293.JPGCA330294.JPG

カテゴリ:ゲーム感想 PS3
posted by タロウ at 11:16 | Comment(1) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
I admire the valuable info you offer you inside your articles. I'll bookmark your website and have my kids examine up the following typically. I am really confident they will understand a lot of new stuff below than anybody else!のトラックバック
HP mail Posted by Louis Vuitton Outlet Online at 2012年09月08日 19:30
 

コメントを書く

PSP関係で質問する場合 質問の前にこちらをご覧ください。FAQ

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

お気に入りなど

 リンク
最近のお気に入り
パワースマッシュ3 うすた京介 古谷実 板垣恵介 かまいたちの夜×3 鉄拳DR MGO

リンク
人気blogランキン グ
ブログランキング
ブログ王
にほんブログ村 ゲームブログ
ベストランキング
ブログ満載Blogger!
ブログの惑星?
人気ブログランキング
CFW DAX氏のサイト

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。